ボランティア団体のご紹介

ボランティア団体をご紹介します。

ひまわりの会

ひまわりの会って?
盲学校を卒業しても三療(あん摩マツサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律に定められた3つの医業類似行為)の資格がとれなくて行き場のない人や、重なる障がいのため就職できない人、就職してもコミュニケーション障害などで職場を去ってしまう人・・・そんな人たちが少しでも幸せに生きていけるよう応援する会です。
ひまわりの会の趣旨
1.たまり場・しゃべり場の確保
○視覚障がい者(児童も含む)・その家族が集う場
○みんなの思い・願いをすくい上げ、形にする場
○軽作業のできる場
○地域の方々にも立ち寄ってもらえる場
2.重複の障がいを持ち、一般就労が難しい人たちへの応援
○視覚障がい者のための授産施設づくり
○視覚障がい者に理解ある授産施設づくり
3.グループホーム・ケアハウスの建設
○重複の障がいを持ち働くことができない人が家族以外の人にケアされながら暮らす場 (2、3人規模の共同生活、ひとり住まいへのステップ、単身者のシュアハウス*一軒の住宅を複数の入居者でシェアする居住形態のことなど)
4.治療院の共同経営
○三療の資格を持ちながらも就職ができない人、就職しても続かない人たちのために共同経営を、また、ビジネスマナー講座なども考えております。
5.法人化へ
○将来NPO法人への発展
ひまわりの会の活動
◇資金集めとしてアルミ缶集めをしています (定期的な収入源はアルミ缶の売上げと会員からの会費です)
◇点字用紙を使った手提げ袋を作製し販売しております。
◇拠点の場所は、現在社会福祉法人岐阜アソシアをお借りしています。
洗濯竿と毛布で応急担架作り
洗濯竿と毛布で応急担架作り

視覚障がいや点字についての講師も行っています。


ひまわりの会にご協力下さい!!
◇ひまわりの会にご参加ください。1口以上の会費納入をもって、会員になっていただけます。会費は1口1,000円/年です。
◇ひまわりの会では、ボランティアを募っています。
(問合せ:058−263−1310)

過去にご紹介したボランティア団体