ボランティア団体のご紹介

ボランティア団体をご紹介します。

長良医療センター・あかつき病棟 患者自治会
患者&ボランティア 個人支援「あかつき」

個人支援「あかつき」

私達は長良医療センターの筋ジストロフィー病棟で活動している、ボランティア団体「あかつき」です。
筋ジストロフィーとは原因不明の難病で、筋力が低下し徐々に身体が動かなくなります。さらに病気が進行すると、常時呼吸器が必要となるため、ベッド生活になります。
個別支援は午後14時から16時の間の限られた時間に毎日、活動できる時にしています。活動内容は本のページめくりやパソコン、クロスワードなど患者さんの要望に合わせて私達が支援します。


個人支援「あかつき」

初めは、お風呂の前後ケアを小・中学校の母親や子どもが卒業した後も継続している人により活動していました。しかし、私は患者さん唯一の自分の時間を有意義に過ごしてもらいたいと思い、個別支援を立ち上げ、協力者を募りました。23日のフェスティバルにより、一名、協力者が増え、現在、5名で活動しています。しかし、患者さんが20数名と多く、人手が足りない状態にあります。
患者さんと関わる事で何かを感じることが出来ると思います。みなさんの協力をお待ちしています。お問い合せはボランティアセンターへお願いします。